忍者ブログ
適当に駄文。 書き物は妖怪メイン・・・でもないかも。 TRPGとか電源ゲーとかの話も。
[96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

個人意見であるが
現代日本において宗教と政治は乖離すべきであると思う。
一つの宗教のみを認める国家ならば違法行為を宗教上の禁忌として抑止する、社会奉仕行為を宗教上での義務として進んで行わせる等の効果は上げられようが。しかし日本は信仰の自由を謳っている多宗教国家である。

+ + + + + + + + + +
現代日本における宗教の存在価値とは、かつての小社会集団での行政(法律としての禁忌・集団意識を持たせるための祭り)としての機能ではなく、社会において孤立した(と感じる)人、なにかすがる者が欲しい人の心の癒しではなかろうか?
そして社会との軋轢によって生まれる心の隙間は、つまり政治でどうこうできなかった部分である。ゆとり教育も無力でした。
だから宗教と政治がくっついちゃうと、社会への不満の捌け口が宗教へ向かうことができんと思うのだよ。だから乖離すべきではないのかね?

まあどうでもいいんだ孔明党も総科学会も。日本強酸党も地味ん党も好きにしてくれ。どうせ俺は政党政治自体が好かん。
ただ、好きにしてくれても構わないが、
職務時間の都合上、朝8時過ぎても寝てる人は居るんです。
静かにして下さいまし。
むしろ現代社会にあってないのは、この選挙活動やもしれんね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今流行りの
「続きはネットで!」にするか…。

しかし、選挙に関して受動的な人には、外宣カーでがなるしか、選挙があることをアピールすることができないのが現状。

選挙にイベントをくっつけて口コミで情報流すのが、妥当解だったりするのか?
なんか違うんだよなあ…。
黒猫夜 2007/04/17(Tue) 編集
Re:今流行りの
>しかし、選挙に関して受動的な人には、外宣カーでがなるしか、選挙があることをアピールすることができないのが現状。

街頭ポスターや辻演説を見ても選挙の存在に気付かないほど受動的な人間は、外宣カーも無視ると思われ。受動的というか消極的なのだよ。
 【2007/04/17】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
双葉稀鏡
性別:
男性
趣味:
TRPG
自己紹介:
いつもは別のハンドルを使っている。
某MMOの属性武器の通称と同じなのは嫌なので、こっちを名乗る。
某大学RPG研究会OB。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/29 Grovercof]
[03/17 karasawa]
[07/22 esse]
[07/06 アリス]
[06/15 esse]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 行き当たりグッタリ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]