忍者ブログ
適当に駄文。 書き物は妖怪メイン・・・でもないかも。 TRPGとか電源ゲーとかの話も。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

R&R98号に、推定寿命である50を超える年齢の作成方法。
強い、とはいえません。
使えることに価値があるのです!

70歳までは遊べるようになりました。
OK、これで後期キャンペーンは確定。
ほんとぎりぎり間に合ったな
PR
朱鷺田先生のブログより抜粋。

>「クトゥルフ神話TRPGの遊び方」(続き) ベテランのキーパーがよく言われますが、「クトゥルフ神話TRPGは、雰囲気を大事にするゲーム」です。ホラー/怪談を楽しむ気持ちを大切に。

クトゥルフ作品読んで、怖いと思った記憶が無い。忘れてるだけなのかもしれんが。
ただ、なんというか、
「森の中で熊さんに出会ったら確かに怖いが、怪談じゃないよね」などと思う。
翻訳物であるとか、俺があまりクトゥ系好きじゃないってのも差っ引いて考えるべきだが。
怪談としてなら、シンプルな昔話のほうが怖かったりするしなぁ。

名前をつけられ、習性を明かされた妖怪への恐怖度が下がるように、
(その妖怪は恐怖の対象からキャラクターへと変化するように)
クトゥルフ神話の存在たちが名付けられたり、細かく描写されているのも一因じゃなかろうか。
女性化されたり騎士としての価値を貶められたアーサー王やジル・ド・レイが、激怒して日本神界に攻め込む、というシナリオ

・・・を考えたが、僕は大人なのでそんなものを実際に運用しようとは思わない。

あと、アーサーはともかく、ジルさんはあんまり怒るところじゃない気もしないではない。
というか、おまえらアニメ見たんだ、というのが突っ込みどころか。

同じ女性化でもネロ皇帝は自分が女装して結婚式あげた実績があるから、あんま怒らない気がする。
むしろ怒るなら「ドレスのデザインは私がやる!」とか「シナリオは私が書く!」とかそういうあたりか。

や、まあどうでもいいんだ。
女アーサーがいつまでたっても慣れないだけでねぇ・・・
「夢歩きの最中に、魔族に介入される」か、なるほどな。
いろいろ表現方法はあるのだね。目からうろこ。
個人の趣味によるランキング。
なお、当然、強さを求めるゲームではないのはわかっている。
ランキング付けじたいがただの遊びである。
・・・別に土曜から始まるキャンペーンのために、予習してるわけじゃないですよ。

なお何かを「召喚する」と書いてあるが「支配する」とは書いていないもの、
逆に「支配する」とは書いてあるが「召喚する」と書いていないもの。
場所限定品や時期限定品。
記述から見てデータへの記載が足りないものや、
GMの判断が必要な能力を持つ(記載が曖昧)と感じたものは抜いてあります。
くそ、だから大槍ギーヌがランクインしない!

ああ、あと運命カードでは絶対に出ない筆頭五大公の剣なんかも抜いてますので。
カウンター
プロフィール
HN:
双葉稀鏡
性別:
男性
趣味:
TRPG
自己紹介:
いつもは別のハンドルを使っている。
某MMOの属性武器の通称と同じなのは嫌なので、こっちを名乗る。
某大学RPG研究会OB。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[12/29 Grovercof]
[03/17 karasawa]
[07/22 esse]
[07/06 アリス]
[06/15 esse]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 行き当たりグッタリ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]