忍者ブログ
適当に駄文。 書き物は妖怪メイン・・・でもないかも。 TRPGとか電源ゲーとかの話も。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

R&R51号と「真・女神転生200Xリプレイ・退魔生徒会万聖節前夜」

R&Rのお目当ての深淵サポートは、深淵セッションの回し方についての心得のようなもの。新テンプレもないし、無理に買わないでよかったかも…まあ実践してることでも、文章にしてまとめてあるだけで、説明の参考にはしやすくなりますが。
PC間の意志のすりあわせとしてカード交換、とかはやってないしなぁ。今度推奨してみるか?
しかし朱鷺田先生は
「1.皆で協力して美しい幻想物語を生み出し、それ楽しむこと
 2.PCがその運命を解き明かすべく努力すること
 3.PCが生き残ること」

を深淵におけるPLの行動指針として(この順序の優先順位で)挙げておられますが、俺は3番を軽視しがち。
キャンペーンなら2番に抵触する可能性が高いため、生存の重要度があがるのだけど。単発なら1番2番を重視するためにPCの命もギミックだと認識している。
…まあ美しいとも感じないし運命にも関係しないなら死なさない以上、デザイナーの指針を遵守していると言えるか。
ひさびさに深淵セッションでもやりたいですね。

退魔生徒会のほう。意外に今回はゆるゆるしてないエンディングだったり。しかし内容はゆるゆるだったり。
そして作中で「娘。」さんから朱鷺田先生へ投げつけられる非情なお言葉。
「あなたの出すNPCは萌えない」とはGMにとってあまりに痛烈な響きでありましょう。
ああ、身に覚えがあるw
PR
やっぱ4回は短いなぁ。すでに折り返し入りましたが。
いつも時間オーバーしてやらせてもらってるのに、やりたかったことの半分なんてできてないぜ。
今から色々な伏線たたまなきゃならないし。
現在例会でやっているキャンペーン。
システムは牙椰子氏が手を加えまくった真女神転生・覚醒篇。
PCたちは探偵社(の皮を被ったデビルバスター)になってもらい、様々な依頼を取捨選択して日銭を稼ぐ。

実は以前単発で似たようなことやったことがありまして、それの大きいバージョン。
問題といえば、GM側が想定したイベントを踏まず、大きな物事が起こらないままキャンペーン終了とかなることですが…だからといって強制イベントだけでシナリオすすめるのもねぇ?
先週の例会で、後期キャンペーンの構想の中で、一番とっつきづらそうな状況を、細部を変えて試験運用。

メガテンにおける複数勢力の膠着状態に、個別で動くPCが巻き込まれたら?

手探りでの情報収集と交渉は、一部のPLに多大な負荷をかけることを発見……あれ、なんか以前のキャンペーンでやらなかったっけ?w
ただGMから進むべき方向性を限定して示唆するのもなぁ。
どちらに進んでもいいよ、メリットとデメリットは双方にあるし。という状況は、すべての道が危険だと認識される場合もあるわけで。

まあPLには後で言ったが、「保身」を優先させると「情報収集」は必須なわけで、どこかでギャンブルには出なければならないのです。手始めの情報収集で「いきなり手詰まり」なんて分の悪い賭けもそうそうないだろうし。いや、そりゃ動き方にもよるが。

さて、そういうのはさておき、今回は他の実験もしてみたのですよ。
「珍しく、攻略可能な女の子NPC、しかも自分からアタックしかけてくる奴を用意しました!」
セッション終了後の感想。「いつもの変態じゃないか」「男悪魔NPCたちのほうが萌えキャラだ」
なんて失礼な連中だろう……いや、自分でもやってて思いはしたんだが……
TRPGの話
メガテンやりました。
田舎の村で「派閥ごとに片寄った情報」を手に入れ、最終的に「依頼人が本当は何を望んでいるのか」を突き止める話。

だったんですよ?

「依頼を遂行するため正面突破!」「突破!!」「とっぱぁぁぁっ!!」
人間とは仲良く出来ないが、妖怪からは『同種』と判断されるPCが一名。
どーしておまえが相棒無しで行動してるんだ。
計画立案する相棒さえ居れば、立派なデビルバスターなものを……
カウンター
プロフィール
HN:
双葉稀鏡
性別:
男性
趣味:
TRPG
自己紹介:
いつもは別のハンドルを使っている。
某MMOの属性武器の通称と同じなのは嫌なので、こっちを名乗る。
某大学RPG研究会OB。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/29 Grovercof]
[03/17 karasawa]
[07/22 esse]
[07/06 アリス]
[06/15 esse]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 行き当たりグッタリ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]