忍者ブログ
適当に駄文。 書き物は妖怪メイン・・・でもないかも。 TRPGとか電源ゲーとかの話も。
[184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まあトラックバックつながりで。
水晶髑髏や黄金三角翼ジェット模型は、真の意味でオーパーツたりうるか?
当時の科学技術で作りうるものは、オーパーツではない。
時間さえかければ水晶は磨けるし、髑髏の構造は死体漁れば確認できる。
黄金三角翼ジェットに関しては、別に推進機関もない『模型』である。近くに似たような形の魚がいるんだってさ。
などと夢の無いことを言って見る。

メッキ製品などに関しては、時代によってはオーパーツと呼ぶに相応しいものもありますね。量産された形跡もない、単品物の銀のバックルとか。ああ、夢の無い代物だw

しかし上のような発言が『超古代技術』の存在を否定するものではない。御話として考えれば面白ければいいのだし、科学的に考えるなら「悪魔の証明は難解」でおしまいだ。うん、おもしろければそれでいいのだよ~。たまに「さすがにそれはどうよ」って不思議体験の話もあるけどにゃ。やるせないにゃあ。

でもなんですな。実は最近古代の工芸品よりも、地層を貫く大樹の化石のほうが何倍も不思議でドキドキするのですね。いったいはるか昔になにがあったのでしょう。恐竜滅亡の原因とかも本気で知りたいですよな。ああ、恐竜土偶いいね。いいオーパーツだ。脚が6つある土偶とかもあった気がするけどなw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
双葉稀鏡
性別:
男性
趣味:
TRPG
自己紹介:
いつもは別のハンドルを使っている。
某MMOの属性武器の通称と同じなのは嫌なので、こっちを名乗る。
某大学RPG研究会OB。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/29 Grovercof]
[03/17 karasawa]
[07/22 esse]
[07/06 アリス]
[06/15 esse]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 行き当たりグッタリ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]