忍者ブログ
適当に駄文。 書き物は妖怪メイン・・・でもないかも。 TRPGとか電源ゲーとかの話も。
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そら人それぞれあろうがよ、とりあえず挙げてみる。

1.ストーリー作りが容易
  小説、マンガってのは意外に作るにも労力がいるもんで、TRPGだとキャラクターの細部はPLが作るとか、表現の拙さはPLの脳内補完で補えるとか、その場で説明を付加することでわかりづらい部分が減るとか、色々容易になります。これは「次回作までの時間が短い」ということにも繋がるね。

2.キャラクター作成による自己願望の充足
  ってこういう書き方したらダメな人たちっぽいなw でも血湧き肉踊るアクションとかドキドキラヴストーリーなんて現実世界にはそうそうないし、あっても自分が痛いの嫌じゃねぇ? そういうときに自分の代わりに痛がってくれたり勇気出したりしてくれるキャラクターを作って、自分の願望を転写するのですよ。もう犯罪者だってやりまくりですよ?

3.自分の選択が明確に跳ね返ってくる
  いや、現実世界でも跳ね返るんだがなw 他のゲームや小説なんぞとの差異は「自分で選択肢を作れること」だと思う。これってすごく大きな差だと思うんだな、っつか個人的にはではあるが、ここが一番面白いと思うのよ。複数人で一つの世界を共有し、様々な(PCやNPC問わず)キャラが自分(PC)の行動に反応してくれる。CRPGで出てきた主人公のアホな二択をすっ飛ばしてイケてる3択目を提示する。口プロレス万歳!w

さて他にも色々あると思うし、上のやつにも反論も多かろうから、レス待ってますぜ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
キャラクターを作った側の意図せぬイベントで個性に厚みが出てくるのも楽しいですよね。PC、NPC問わず。

マスカレイドの緊張感なんかもTRPGならではの楽しみ方かと。
ます 2006/12/20(Wed) 編集
Re:無題
確かにマスカレイドの緊張感は、周囲が基本的に敵というボードゲームなどと比較しても、「周囲が敵か味方かわからない」とかかなり独特なものだね。
 【2006/12/20】
無題
上3つに被る部分もありますけど視点というか距離の近さ、みたいなところでしょうか、自分の場合。
“選択”に真剣になるのも、死を恐れたりするのも感情移入の距離感が近いせいなのかなぁ、などと思ったりします。

無論、それだけではありませんが真っ先に思ったやつ、というわけで。
s/t 2006/12/20(Wed) 編集
Re:無題
距離感・・・確かに近いね。感情の半ばはPLとPCで共通だったりすることも多い気はする。この一体感は、TRPGならではだなぁ。
でもこの距離感って結構色々と問題なんだよなぁと思ったり。
PC=PLと考えてPCの危険を避けようとして話が進まなかったり、逆に完全に乖離して考えるからまるで自分の命を惜しまぬ異常なキャラが出来上がったり・・・・・・
っと、これはこれで別の話題ですな。
 【2006/12/20】
無題
俺にとってのTRPGの魅力を一言で言うならば

「メディばあさんが助けられるかもしれない」

これに尽きる。



え、GMシーン? あ、そうすか。
牙椰子 2006/12/21(Thu) 編集
Re:無題
オルテガ父さんを助けられたかもしれない
シンシアを身代わりにしなくてもよかったかもしれない
フローラを正妻に、ビアンカを二号さんにできたかもしれない
・・・・・・ん?
ムーンブルグの王女の呪いを解かないとか、そういう鬼畜は趣味じゃない
 【2006/12/21】
無題
私はやはり、キャラクター同士の絡みですかね。
物語の中で自分のPCが果たすべき役割を探してみたり、他PCとの関係を構築してみたり。
TRPGが複数人でわざわざ顔つき合わせて遊ぶのはその辺りが楽しいからだと僕は思っていますので。
黒猫夜 2006/12/21(Thu) 編集
Re:無題
複数人でやらないなら妄想でいいからねぇ。
レス遅れてすまないっす、仕事とかなんとか色々と・・・二日酔いとかなw
 【2006/12/26】
無題
そういうノリでサークル紹介の TRPG 説明をやればいいのに.
rero 2006/12/28(Thu) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
双葉稀鏡
性別:
男性
趣味:
TRPG
自己紹介:
いつもは別のハンドルを使っている。
某MMOの属性武器の通称と同じなのは嫌なので、こっちを名乗る。
某大学RPG研究会OB。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/29 Grovercof]
[03/17 karasawa]
[07/22 esse]
[07/06 アリス]
[06/15 esse]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 行き当たりグッタリ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]