忍者ブログ
適当に駄文。 書き物は妖怪メイン・・・でもないかも。 TRPGとか電源ゲーとかの話も。
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忘れんうちにまとめようか。11月17日に卓分け・ならびにオープニングを行いました。
さばける人数の都合上、一人ジャンケンで追い出された方がいらっしゃったのが心苦しい限りです。また機会があったらお願いします。以下舞台ならびにキャラ紹介。

時は平成18年4月。場所は架空の都市『蔵桜市(くらざくらし)』。私立高校『鵠鳳(こくほう)学院』の所在する、港町である。PCは全て5レベル・覚醒段階Ⅰの一般的高校生であり、まだ怪異事件等には遭遇していない。
蒼式 奈々那(あおしき ななな) 15歳 女
一般的高校生のはずなのにカルトマジック:ウィッカを習得している、オカルト娘。1年生。古物商・九十九髪にコネ(借金ともいう)を持つ。このPLは俺のメガテンに慣れている・・・ウィッカの持つ魔力を物理攻撃力に変えるアセイミーナイフのデータを横目に、軍隊格闘のナイフ戦闘とか読み出すのはやめてくださいw

秋山 響介(あきやま きょうすけ) 16歳 男 弓道部
弓術を習得した2年生。プレイヤーがメガテン初めてのため、ちょっとキャラ作に時間がかかった。本人曰く「どうして俺が」と言いながら巻き込まれるキャラがやりたい、とのことなのだが・・・・・・PCにモチベーションがないと俺のシナリオ辛いんじゃなかろーか・・・?

鹿島 紗姫(かしま さき) 16歳 女 合気道部
骨法を習得した2年生。蔵桜市南の港に浮かぶ豪華客船改造ホテル・業魔殿でバイトをしている(というコネを持つ)。このPLもある程度慣れている。ちゃちゃっと無難なデータに落ち着きましたな。問題はロールプレイやら周囲のイベントやらが落ち着かなかったことですか・・・w
宿木 桜ニ(やどりき おうじ) 16歳 男 薙刀部・副部長
ウェポンマスタリー・槍を習得した2年生。今回のPLの中で、一番慣れている。多く卓を囲んでいるので信頼しています。「こいつなら俺の手の届く範囲内で暴走してくれる」とw
ブラウン 妖精
悪魔をPCとして選びました。地霊ではなく妖精・ブラウニー。カジャ系やメディアを使う補助屋さんです。PLはあまり一緒の卓を囲んだことはないのですが、なぜか危機感を感じません。人徳。
以上5名が今回の参加者です。3年生が一人もいなかったのがちとびっくり。3年生のみもらえる情報があったのですが・・・さてどうなりますか。


+ + + + + + + + + +

キャラ作のあと、導入として第〇回を開始。
学校を見て回る新入生の蒼式、部活・勉学に精を出す二年生組。
船に乗って日本へ渡ってきたブラウンは、なんか妙に居心地が良い、と鵠鳳学院に引き寄せられる。同じように引き寄せられたのか、学院内には実体化してない(まだできない)低級悪魔が結構見える。元気に挨拶するブラウン。「おいっす!」ドリフかよw

学内見学していた蒼式は「オカルト研究会(以下オカ研)ありませんか?」と聞いてまわるが、魅力判定に失敗して顔を背けられる(「無い」と答えられたわけでないのが伏線)。しかし魔力判定に成功したので、学内に異常なエネルギーが満ちていることには気付いた。浮かれて中庭で踊り出す蒼式。止めに入る生徒会長。
鬼怒川 麻里(きぬがわ まり) 17歳 女 NPC
3年生。生徒会長であるが、実は選挙の際には二番人気であった。後述する一番人気が立候補しなかったため生徒会長の座にあるのだが、そのことに触れるとキレる。また名前を「あさり」と間違えてもキレる。おそろいの紅のリボンをつけた自称風紀委員の友人を4名持つが、「彼女たちの行動は一切わたくしとはかんけいありません。彼女達の自主的な活動です」。
イメージは究極超人Rの生徒会長・西園寺・・・ってなことを漏らしたために次回で大変な方向転換を・・・
「同好会の設立がしたいならちゃんと書類を書きなさい」と諭す生徒会長。ただし同好会の設立には3名の部員が必要だっ!! 蒼式の旅が始まる。

そんな騒動を傍目に同級生から誘われて「ペルソナ様」という占いに参加する鹿島。むやみやたらに魅力チェックで回しまくり、クラスの女子生徒全員引き連れて午後の授業ブッチして4時間もペルソナ様に集中しやがる。「そらおまえ、立派なイニシェーションだ。覚醒判定しろ」「成功しました。神通力に覚醒します」「んじゃ、ペルソナ様やってる鹿島の頭に不思議な声が聞こえたかと思うと、いつのまにか巫女服に着替えている」むちゃくちゃだw 神通力に覚醒したっつーことでペルソナ様じゃなくて土地神さまから「この地を乱すものあり、港にその居を構える」とお告げを下したのだが、そういうのは別としていきなり巫女服着せられて呆然とする鹿島。怪しげな儀式を発見して「すわオカ研」と押しかけてきた蒼式から逃げるため、学園内を逃げ回る(巫女服で)。
逃走経路に弓道場がまきこまれたため、鹿島(in巫女服)を発見する秋山ならびに弓道部員。「変な子に追われている」と助けを求めた鹿島に、写真一枚で逃げた方向を教えないことを承諾する弓道部部長。だが追いかけてきた蒼式もかわいいので、写真一枚で寝返る弓道部部長w 部長ならびに部員の一部は面白そうだとチェイスをさらに追いかけるが、秋山は追わず・・・。肝心の鹿島は自称風紀委員に「服装は基本的に自由ですが、それは」とお説教をくらいそうになるも、ブレイクスルー。蒼式からも富貴委員からも逃れる。だが、弓道部部長の撮っていた写真から、自称風紀委員に顔が割れてしまったのだった・・・。

鵠鳳学院は現在大改装中である。おかげで武道場は現在使えないのだが、体育館の使用には他の部との兼ね合いも出る。「もうちょっとローテーション考えてくれ」と職員室に談判に行く宿木。だが無愛想な物理教師・大月(ぷらずまー!)と押し問答になる。交渉決裂して帰ろうとする宿木の前に一匹の巨大な犬が現れた。「オレサマ、オマエ、マルカジリ」今回だけ参加したPLが作った犬神・アスタである。いきなり話すわ襲い掛かるわでたまらん犬神をかろうじて叩きのめした宿木であったが、集まってきた野次馬に混じっていたブラウンが『癒しの歌』でアスタを復活させる。「オマエ、ツヨイ。オレサマ、カナワナイ」喋り始めた犬(神)を見て軍隊格闘に覚醒する(やめれー!)蒼式、カルトマジック・ルーンに覚醒する秋山。しかし悪魔が出現して大騒ぎになるかと思われたとき、一人の男が機転を利かせて野次馬を追い払った。
斎上 敬一(さいがみ けいいち) 17歳 男 NPC
3年生。理事長の孫であり、前述の生徒会長一番人気だった男。鬼怒川のことは、こちらは嫌っていないようだ。オカルト関連に詳しい。
斎上は現場に残った三人(宿木・秋山・蒼式)に「現在、学院内や市中に奇怪な事件が起こっている。できればこのようなことは一般人には知らしめたくないのだが、知ってしまった君たちは、貧乏くじを引いたと思って事件解決のために力を貸してくれないだろうか」と言ってくる。話の途中で犬神連れて帰り出す蒼式(自分勝手・・・ではない。このPLは次回参加できないので、ここで返答されたほうが困るのだ。いや犬神連れてってるのはアレですがw)。「おれの強さが実戦で確かめられるのなら」と快諾する宿木。悩む秋山に斎上は「君が何も知らなかったことにしたいのなら、それは構わない。僕は君たちの日常を守るために戦うつもりなのだから、その日常を壊す気はない」と言う。結局秋山は「ゆっくり考えます」と慎重に答えた。

ここで時間切れ! キャラ作に時間を取られすぎたか!? ペルソナ様は!? 待て、次回!
もう終わってるんだけどな!w

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
双葉稀鏡
性別:
男性
趣味:
TRPG
自己紹介:
いつもは別のハンドルを使っている。
某MMOの属性武器の通称と同じなのは嫌なので、こっちを名乗る。
某大学RPG研究会OB。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[12/29 Grovercof]
[03/17 karasawa]
[07/22 esse]
[07/06 アリス]
[06/15 esse]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 行き当たりグッタリ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]